HOME>オススメ情報>申し込み方法だけでなく知っておきたい情報は何か

メリットなどを事前にしておく

筆と絵の具

専門学校は、イラストの授業が多いため、これから将来漫画家になりたい人やイラストレーターになりたい人にとっては非常に魅力的です。今まで教わることができなかった、プロから直接教わることができるため、いやでも絵の技術が高くなっていきます。本気で学びたい人にとっては、これ以上のメリットはないでしょう。専門的な授業が続くため、本気で学びたい人にとってはいるものがたくさんあります。また、いたような趣味の友達をつくることができる点も大きな魅力になります。周りに漫画好きの人がいるかもしれませんが、イラストを描くことが好きな人はそれほど多くはないでしょう。ですが、自分の趣味と同じような人を友達にすることができるため、深い話しをすることもできるわけです。

基本的に入学試験などはない

男女

イラストの専門学校に入学したい場合には、どのような申し込みをしたらよいかは気になるでしょう。基本的に、専門学校の場合には大学と異なり、入学試験があるわけではありません。そもそも、よほど倍率が高くない限りは、面接で落とされるようなこともないです。ただ、面接の内容がいい加減ならば、そこで採用されない場合もあります。たいていの場合は入学できますのでよほどひどい態度をとったりいい加減な発言をしなければ問題ありません。要するに、常識的な対応を身につけることが重要で、何か特別な勉強をしておく必要は特になりません。

準備をしておきたいこと

絵を描く

高校卒業してそのままイラストの専門学校に行く場合には、どの段階から準備をしておいたらよいのかが気になるところです。大学入試の場合は、その年の四月ぐらいから行いますが、専門学校の場合には入試が十月ぐらいになりますのでおおむね8月ぐらいまでにしっかりとした目標を立てておいた方がよいです。ここで言う目標とは、専門学校に入ってから何を学びたいかです。漠然と専門学校を選び、卒業して行く人もいますがそのような人たちはあまり能力を身に付きる前に卒業をしてしまったことになるでしょう。せっかく入学するでは、自分が何を学びたいかを明確にする準備が必要になります。

広告募集中